八ヶ岳Loverの平凡な日々

八ヶ岳南麓移住を夢見る二人と1匹。
はたしてその運命やいかに‥‥
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お引っ越し中
 長い冬眠の間にこちらのブログ(特にモバイル版)の広告がいやんなことになっていたのでお引っ越しすることにしました。
新しいブログはこちらです。

http://yatsugatakelover.blogspot.jp/


只今引っ越し作業中です。
| - | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
お久しぶりでございます(^^ゞ
 みなさま、大変長らくご無沙汰いたしておりました。
前回の投稿から早うん年(!)、これは、移住計画が自然消滅したのでは…とお思いの方もいらしたのでは。
結論から申しますと、お家、建っちゃいました。
週末田舎通いを始めて2年、今はお庭作りにはまってほぼ毎週末敷地内引き籠り状態です(笑)。
当初の家の構想から180度転換するという、あれれな展開だったのですが、素敵なご縁をいただき、夫の獅子奮迅の頑張りの甲斐もあって、結果的に私たちの理想の家を持つことができました。
お力を貸してくださった方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
どんな家が建ったのかはまたおいおい書けたら良いなと思っています。

(まぁそれにしても、いろんなことがありましたよ〜(苦笑))

コアシサイ

HTC J ISW13HTで撮影 色補正なし
| - | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
test

| ペット/犬 | 15:26 | - | - |
久々の投稿〜犬友ランチ
久々の投稿です。てへ

犬友ランチに行ってきました。
二子玉川のラマージュ イグレク。
知る人ぞ知るランチスポットらしく、12時に到着すると既に席は100%御婦人方で満席。
一週間前の予約が必要という盛況ぶり。
ランチは1300円のAコース(スープ、メイン、デザートとドリンク)、1800円のBコース(前菜、メイン、デザートとドリンク)、2600円のCコース(前菜、メインはお肉とお魚から1品ずつ、デザートとドリンク)がありまして、私達はBコースを選択。
前菜、お肉、お魚のメインはそれぞれ4品のなかから1品をチョイスします。

運ばれてきた前菜を見たとたん、夢の世界へトリップ♪

前菜

2層になった上のジュレ部分には蟹が、下はぷりぷりのホタテの貝柱が潜んでいました。

メインは各々違ったものをチョイス。
詳細なお名前は忘れてしまいましたが画像をどうぞ。

メイン豚  
白金豚のロースト。下には菜の花入りのリゾットが…


メインブリ
由緒正しいブリをとうもろこしでできた春巻きの皮のようなもので巻いてグリル?したもの。
ソースはトマト。


メイン鴨
鴨の胸肉のロースト。
グリルした玉ねぎと付け合せのジャガイモがおいしそう♪


デザート
デザートのチョコレートのパウンドケーキのアイスクリーム添え


どのお料理もとても美しく、お味は絶品でございました。
また行きたいお店です。


| グルメ/食 | 17:09 | - | - |
棒道ハイキング
070429_0859~0001.jpg
八ヶ岳へ行くときは、釈迦堂で朝食を食べることが多いのですが、今回は初狩で休憩してみました。ここからの富士山の眺めは絶景だということを初めて知りました。富士山の手前にリニアの実験施設が見えています。コシのあるおうどんもとても美味しかったです♪
土地を見に行ってから、お昼は自然屋さんでおそばを食べることにいたしました。ご近所にお住まいのKさんご夫妻(土地を探していたときにお知り合いになり、その後も色々とお世話になっている)と一緒に手打ちのお蕎麦を堪能した後、新しく家族に迎えられたわんこと対面すべくお宅にお邪魔しました。ひとしきりわんこ談義で盛り上がった後、今回の目的である棒道ハイキングへ。
棒道とは、武田信玄が甲府と諏訪を行き来するために作った昔の軍事道路で、今もところどころ分断されつつも砂利道のまま、当時の面影を伝えている風情のある道です。
自宅
今回は三分一湧水からスタートして女取川湧水を巡って戻ってくるという2時間ほどの短いコースを歩きました。
湧水館の駐車場に車を置いて、線路を超え、土蔵のある立派な民家の脇を通り別荘地を抜けるとやがて牧草地を貫く道路へ出ます。
小荒間の牧草地
風林火山館の入り口の反対側の、車は通行止めの道を入って行くと、舗装された道が森の奥へと続いています。ガイドマップと小さな道しるべを頼りにハイキングコースの踏み分け道へと入っていきます。ここから女取川湧水までの道しるべはややわかりにくく、注意が必要です。遊水地をすぎ、下ってゆくと、やがて広い道に出ます。これは道というよりも防火帯でしょうか?落ち葉でふかふかの地面には馬が通った蹄の跡が。
棒道
さらに気持ちよく下っていくと、やがて別荘地にでます。
棒道道しるべ
その外周に沿うように棒道を辿って行くと、やがて集落の舗装道路に出てスタート地点に戻ってきます。3時過ぎにスタートしたので日暮れ時に戻ってきたのですが、夕日に輝く南アルプスと名残の桜がとても美しく、しばし立ち止まって見とれてしまいました。
20070429小荒間桜と南アルプス
夕食はとんかつの二葉で、と思ったのですが、既に完売閉店で、第二候補のカーティスクリークでハンバーグを頂きました。ここも美味しくてリーズナブルでデッキは犬OKのお薦めのお店です。
泉の湯で汗を流した後、中央道の渋滞を避けるためにIrish Pubで時間を潰し、夫は絶品のギネスに「うまい!」を連発、運転手な私はエルダーフラワーのソーダ割り(ソフトドリンクですの)を美味しくいただきました。考えてみると、ひょっとしたら、わたしは一生ここのギネスを飲むことはできないのかも?(笑)
22:50頃長坂から中央道に乗り、家に着いたのは0:40頃。渋滞はなく、とてもスムーズに走れたので楽でした。このパターン、癖になりそう♪
| 日記/八ヶ岳 | 13:51 | - | - |
藤が満開
070423_1202~0001.jpg

郵便局裏の藤が満開に。
| モブログ | 13:44 | - | - |
お花見
070408_1113~0001.jpg

マンション前の小山になった公園は桜がいっぱい植えられていて、満開の時期に遠くからこの公園を見るとまるで桜色のケーキのように見えます。花見の宴会をする人もほとんどいないので、平日の昼下がりなど、満開の桜を独り占めできる穴場スポットであります。今日は休日にもかかわらず人気もなくひっそりとしておりました。それなのに、ああそれなのに、夫は惰眠をむさぼって誘いにのってきません。しかたがないので犬を誘ってお花見に。
「きれいね〜〜〜」
「………」
「?」
070408_1118~0002.jpg
(遠っ…)
8メートルのフレキシリードをいっぱいにひっぱって、少しでも家に近い場所へ行こうとするメル嬢。休日、家族揃ってのお出かけを何よりも楽しみにしている彼女にとって、夫のいない散歩はクリープを入れないコーヒー(このキャッチがわかる人は相当のお年寄りかも(笑))みたいなものなでしょう。家にいるのはわかっているのに出てこない夫を迎えに行きたいのでしょうな。なんとけなげ。

| ペット/犬 | 13:20 | - | - |
バッテリーがあがってしまいました〜ロードサービス初体験の記〜
 「バッテリーが弱ってきているので、こまめに乗って走ってくださいね」とスバルのメカニックの方に言われていたのが確か去年の年末……。その後2月に一度八ヶ岳へ行ったものの、その後は放置状態だったうちの車。「あぁ、そろそろ……」と思ってはいましたが、本日車に乗ろうとして嫌な予感…。ビンゴ!キーでロックを外そうとしても反応はなく、キーを挿しても愛車は「し〜〜〜ん」。やはりバッテリーが上がっていました。
 「JAFに入らなくても自動車保険のロードサービスがあれば大丈夫よ」という諸先輩方のアドバイスに従い、JAFには最初の1年間だけお世話になりました(車社会の常識を身につけるために、会報はとても役に立ち有難かったです)。今回初めてロードサービスのお世話になることになったわけですが、はたしてどういうことになるのか、興味津々(もしもし…)でございました。
 月ぎめ駐車場の車の中から日本興亜損保「くるまの安心サービス」へ携帯で電話。フリーダイアルですぐにオペレーター嬢につながりました。簡単な契約内容、トラブルの状態の確認の後、サービス担当の部署へ連絡して確認した後折り返すとのことで一旦電話を切ってその場で待機していると、すぐ電話がかかってきて、40分ほどで到着するので一旦自宅に戻って待っていてとのこと。終始丁寧でとても好感の持てる対応をしていただきました。
 自宅に戻り、しばらくすると今度はサービス担当の方から電話があり、オペレーター嬢の案内よりも早く着きそうであと5分くらいで到着します、ご都合はよろしいでしょうか?とのこと。ではマンション前で待っています、と告げ外に出るとほどなく到着されました。バイクで向かっているということだったので、カブかメイトでらったった♪と現れるのを想像していたら、なんと戦隊物のヒーローのようなバイクで颯爽と登場!よく見ると、なんとBMWではありませんか(゜ロ゜) !
ロードサービス2
考えてみるとそうですよね、高速はカブでは走れません(笑)。
 駐車場にご案内すると、まず爽やかな笑顔とともに名刺をいただきました。その後、てきぱきとブースターを接続してエンジン始動。エンジンを動かしながら、バッテリーの状態など丁寧にアドバイスをいただきました。
ロードサービス1
そろそろ寿命だし、あまり乗らないということならバッテリーを交換した方がいいかも、ということで、この後そのままディーラーさんへ行くことにしました。簡単な点検をしていただき、書類にサインをしてあっという間に終了。もちろん無料でした。
 ロードサービスってどんなかしら?果たしてすぐに来てもらえるのかしら?と、不安と期待(笑)でちょっとドキドキの体験でしたが、すぐ(30分ほど)駆けつけていただき、終始丁寧で親切に対応していただき感動いたしました。お世話になった皆様、ありがとうございました。今後はあまりお世話にならないよう気をつけますm(_ _)m 。

 本日お世話になったロードサービス 株式会社プレミアRS
 
 
| 車/バイク | 17:27 | - | - |
桜満開
20070331_283237.jpg
 第四公園の満開の桜の下で。
| モブログ | 10:53 | - | - |
メモリを増設してみました
 今のデスクトップのパソコンは5年ほど前に買ったものですが、ビデオの編集などもそつなくこなし機嫌よく動いてくれています。ですが、最近Cドライブが満タンになってデフラグはおろか、XPのSP2へのアップデートすらできなくなってしまいました。一度パソコン内の大掃除をしないといけないなと思い始めていたところ、ヤフオクでこのパソコンに合ったメモリ最大搭載可能の1GBが出品されているのを発見。今は買った当初の256MB。とりあえず支障なく使えていたので先送りにしていたメモリの増設でしたが、PC800という規格が非常にマイナーなため(いまやPC3200時代)、メモリを手に入れるのは今後困難になることが予想されたので思い切って落札いたしました。
 静電気防止のため、化繊の服はすべて綿のものに替えて、金属にぺたぺた触った後パソコンのケースをオープン。電源ボックスを外してその奥にあるメモリのスロットから今まで使っていたメモリ(128MB×2)と空きスロットに挿してあった板を外し、256MBのメモリを4枚挿しこみます。
メモリ増設VAIOの内部
 板を固定する爪がカチッと戻るまで、結構力を込めて押し込みます。メリメリいいそうでちょっと怖い…(笑)。

メモリ増設結果
 ちゃんと認識してくれたようで一安心。

 一気にメモリが4倍になったパソコン嬢、まるで生まれ変わったようにきびきびぱきぱき頭の回転が速くなりました。ちょっと驚き。勢いに乗ってついでにCドライブをシステムリカバリーし、ますます快適に。泣く泣くプログラムを削りまくっていた日々がウソのようです(笑)。ソフトの入れなおしにはそれなりに時間はかかりましたが、やはりやってよかったです。あ〜、すっきりした♪
| パソコン | 16:05 | - | - |




Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
カロリヲ